マンションリフォーム・オーダーカーテン、インテリアのリヴィナダイニン

スタッフブログ

壁装施工管理者の更新講習に行ってきました。
今日は、大寒ですが日中の気温は平年並みで9度、日が暮れた途端に冷え込んできました。
3年毎定期講習で壁装施工管理者の更新講習に行ってきました。
建築基準法と消防法は3年前と大きく変更になった部分は無いので、おさらいをして確認テストを受けました。
壁装施工管理者とは、建築基準法(防火材料):内装制限を定める建築物の天井・壁に面する部分仕上材料。
=平たく言えば(内装工事のボード+クロス)仕様です。 
・不燃材料=12.5mm以上の石膏ボード+不燃クロス
・準不燃材料=9.5mm以上の石膏ボード+不燃クロス又は準不燃クロス
・難燃材料=5.5mm以上の合板(ベニア)+不燃クロス又は準不燃クロス又は難燃クロス
・石膏ボード+クロス:F☆☆☆☆の確認
・不燃材料=石膏ボードは国土交通省告示第1400号
・準不燃材料=石膏ボードは国土交通省告示第1401号
・接着剤塗布量=180g/㎡以下であることの確認
などの確認をして申請を行う者です。


2011.1/20(木) 仏滅 大寒  『わ』

投稿者 株式会社リビングテック (19:56) | PermaLink

コメントする


 


 


 

TrackbackURL :