マンションリフォーム・オーダーカーテン、インテリアのリヴィナダイニン

スタッフブログ

神棚の取り付け方
本日は神棚を設置立会いして参りました。
神棚の棚板は『神様の聖域』を表します。
以下の事に注意をします。
・日を選ぶ=『大安』が良いですね。
・方位を確認=出来れば、東向きか南向きが正面を向くようにする。
・位置=神棚の上階がトイレや玄関、人が通行する位置は避ける。
・配置=東向きの場合:建物の中心よりできるだけ西端で東に向ける。
南向きの場合:建物の中心よりできるだけ北端で南に向ける。
・高さ=頭がぶつからない高さで神様を見上げるようにする。(開口部や人が通過する位置はNG)
・素材=なるべく天然・無垢素材が良い。
施工前

設置後

納まり

賃貸住宅などで棚を設置できない場合はタンスや本棚の上でも結構ですが
気を付けなければならない点はあります。

2011.3/3(木) 大安  『わ』

投稿者 株式会社リビングテック (19:43) | PermaLink

コメントする


 


 


 

TrackbackURL :