マンションリフォーム・オーダーカーテン、インテリアのリヴィナダイニン


| 内装リフォーム | 外装リフォーム |

W邸 全面改修工事(江戸川区)

【きっかけ・・・】
昭和40年代頃に建てられたこの家は自営業で工場を営み、40年ほど時代の流れで工場は閉鎖。夫婦は70歳の年齢になっていました。台所は1F、居間は 2F、風呂、トイレは3Fと毎日、何度も階段を昇降するのは70代には大変で、更にこれから先にはもっと大変になるだろうと考え生活の全てを、1Fにもっ てこれないかと相談がありました。

【お客様の暮らしアップにつながったポイント】

工場スペースを30m2確保できたので、居間兼食堂室を広めに取り、浴室も1620サイズが入り、先々の事を考慮してトイレは、2方向扉で寝室からも出入り可能としました。来客が多いのですが、日課である昼寝もしたい・・・ということで、寝室から玄関先に来た人がマジックミラー越しに見え、知らない人なら再び寝る・・。万一、不自由になっても玄関先が3畳ほどあり廊下もないので介護者にも優しい設計になっています。

【エピソード】
建築の年代が洋風とも和風とも捉えられず、グランドデザインに迷いました。施主がこの建物から出入する事をイメージしたらやはり和でしょうか・・・。でも少し民芸調で、既存の事務所部分は、4.5畳分のエントランスにして、階段の壁面と蹴込部分は和紙風アクリル板を入れることにより2階からの光が吹抜けのように1階まで差し込みます。
当然、構造強度も増して、柱は10本追加し、筋交いは18本追加しました。ベタ基礎にもしてあります。1階部分の天井高さは2700もあり、開放感が生まれました。

 

リビング施工後
キッチン方向からリビング全体。














リビング施工後
階段下の居室から見上げる。













リビング施工後
リビングから階段方向を見る。








 

 







お問い合わせはこちら