マンションリフォーム・オーダーカーテン、インテリアのリヴィナダイニン


| オーダーカーテン事例 |

H邸フラットカーテン・ファブリック間仕切り 江戸川区

【間仕切カーテン施工内容】

フロアー面から天井までの高さは3300。3分割して、ヒダをとらずに間仕切としてカーテンを使用した例です。
ほんのりグレーがかった、やや光沢のあるケースメントタイプの生地は、モダンでかなり素敵でした。
オパールプリントで抜いた縦に連なるドットの柄が透明感を出して、間仕切を引くと、中はなんだか不思議な空間です。
上質な光沢感が、シンプルシックに映えます。クールにもソフトにもいろんな表情が楽しめる生地です。(リリカラ FD58618)
こちらの住宅の設計は、駒田建築設計様がされてます。ホームページもありますので、ご興味のある方は是非そちらも検索されて見てください♪モダンでクールでシック。毎回、とてもかっこいい作品を設計されていらっしゃいます。
ご夫婦ともに、一級建築士の免許をお持ちで、もちろん現役バリバリ。
とても気さくで優しい先生方です。
・・・窓の開口を、広く取られることが多いので、カーテンを納品する際は、いつもドキドキ・・・。
アップスライダーやデカ脚立を必死に搬入して、ひやひやしながら取り付けるので、肝心なカーテンの寸法が間違っていたら、えらいこと・・。
私の気が小さいせいでしょうか、今回も納品するまでは落ち着かず、朝食・昼食ともに喉を通りませんでした・・。
(・・おかげさまで、滞りなく納品は完了しましたが・・・)

駒田先生、次もでっかいでっかい窓を、期待しております・・。 





お問い合わせはこちら